チャオ上尾コミュニケーションプログラム:お団子祭りと茶話会

お団子祭りと茶話会を成功させる為にグループワークによる話し合い

美味しい食べ物での茶話会は会話をするいい機会です。茶話会とは茶菓子で気軽に参加できる催し物の事です。特にイベント開催日は土曜日になると普段会えない利用者様とも交流することができます。そのためにもいろいろな利用者さまが楽しんでもらえるようにとグループワークにて話し合いました。お団子は色んな味がある為に種類を決める話し合いをしました。この時は普段はあまり自分の意見を言わない方でも自分の意見を言えたり実は甘いものが好きだった事がわかったりと普段とは違う姿がわかり利用者様がお互いの事を理解しあえる良いきっかけになりました。普段とは違う姿で戸惑った方もいらっしゃいましたが徐々に慣れていったようです。最終的には定番のみたらし、きな粉、あんこになりました。また、お茶の種類も日本茶だけではなくプーアール茶、セイロンティー、玄米茶、ダージリンティー、ピーチティー、アップルティーなどを用意して飲み比べをしてみようなど様々な意見が出ていました。自分の意見を相手に伝えることはコミュニケーションの第一歩です。皆さんもまずは自分の意見を相手に伝えることをチャオ上尾で考えてみませんか。

当日の利用者様のコミュニケーション

コミュニケーションを取れるように利用者様の意見を交えたプログラムは楽しい✌(‘ω’✌ )三✌(‘ω’)✌三( ✌’ω’)✌時間を過ごせたようです。お団子つくりでは利用者様みんな笑顔の楽しいコミュニケーションを取って作業されていました。自分の役割分担でそれぞれの長所を活かしていました。手先が器用な方はお団子を均等に丸めたり、体力に自信がある方は力をいれて捏ねていたり、一つの事に集中しやすい方は火のとおりを見てもらったりと大活躍でした。出来たお団子は順次あんこ、みたらし、きな粉で美味しく出来上がりました。お茶会では自分が何を作ったか話されたり、自分の家ではどういう風にお団子を作ったり、食べたりしているかそれぞれの家の事が話せたり、思い出話をされたりと各利用者様は楽しく自分の話しが出来ていたようです。チャオ上尾のコミュニケーションプログラムでは楽しく出来るようにいろいろな企画を利用者様みんなで考えています。興味のある方は一度チャオ上尾にいらしてみませんか。いつでも歓迎いたします。電話(048-788-5511.)・メール(info@ciao-ageo.com)にて連絡お待ちしております。

 

お気軽にチャオ上尾へご相談ください!